田中邦衛研究所 CMアンソロジー

CMアンソロジー大正漢方胃腸薬

食べる前に飲む! 89年、90年、そして91年。三冠達成! …1991年年末

自ら作り上げた伝説を自らの手で超える。これほどまでに過酷なテーマで邦衛は今回のCMに挑まなければならなかった。果たして今年のCMは伝説のモノマネになるのでは…。CM放送前、見る方に一抹の不安があった。伝説を作ることさえ難しいのに、さらにそれを超越しなければならないのだ。が、邦衛は我々の不安を一蹴。自ら作り上げた伝説をあっさりと超えた。

大川慶次郎の神様の視線

私の思い描く「最強」が形になった!

実は今だからいうんですが、19年前にシンザンが三冠を獲ったときに、私はこの馬に◎をつけられなかったんですよ。馬体、脚元、センス。私の思い描く最強馬の範囲から外れていて、強いことは誰が見ても明らかだったのですが、どうしても◎をつけられなかったんです。ですからシンザンが菊花賞を勝ったとき、私は三冠馬の誕生はお祝いしたけれど、◎をつけていなかった自分の気持ちとどこかチグハグしてたんです。ですが今回は、邦衛クンのCMに私は自信を持って◎ を付けました。それだけに心から邦衛君に対して拍手を贈りたいです。すばらしいCMです。

著者

大ノ川慶次郎(おおのかわ けいじろう)

卓越したCM眼を持つ神様。これまでCMオチ予想パーフェクトを幾度となく達成してきた。前半・中盤・上がり3ハロンの「展開」理論で、難解なCMをズバリ読み解く。

展開

展開

1991年の出来事

1/17…多国籍軍イラク空爆開始

・湾岸戦争

1/24…日本、10兆円規模の湾岸支援

1/29…米大統領、景気後退認める

2/23…タイで軍部クーデター

2/24…湾岸戦争地上戦突入

・ブッシュ大統領、湾岸戦争勝利宣言

3/14…広島で橋げた落下14人死亡

3/30…ルワンダ内戦終結

4/7…地方選で社会党大敗

4/9…政府、アイヌ=少数民族と明言

4/16…ゴルバチョフ来日

・ソ連でスト続出

5/8…消費税見直し法成立

5/12…千代の富士引退

5/29…明大入試替え玉事件

6/3…雲仙普賢岳で土石流死者不明43人

6/13…ロシア大統領選でエリツィン当選

・証券スキャンダル

6/17…南アのアパルトヘイト法廃止

・4大証券で1718億円の損失判明

7/1…トリカブト殺人事件容疑者逮捕

7/20…イトマン事件で逮捕者

7/25…富士・旧埼玉・東海銀行で8000億円強の不正融資

8/9…経済白書でいざなぎ景気にならぶ平成景気と認定

8/19…ソ連でクーデター失敗

8/24…ゴ書記長辞任

・バルト三国が独立

9/15…クロアチア全面内戦

9/28…台風19号日本横断

9/30…ハイチで国軍クーデター

9/30…小選挙区制廃止

・「FRIDAY」の記事に幸福の科学が抗議

・宮沢りえ全裸

10/5…海部首相退陣

10/14…スー・チー女史にノーベル平和賞

11/12…東ティモールで国軍発砲115人死亡

11/24…クロアチア停戦

12/1…日本で初の戦後生まれの知事誕生

12/25…ソ連消滅